名古屋市治療院の立て看板デザイン

う〜ん・・・・最近、接骨院や治療院からのご相談やご依頼が多い。
ありがたい!ありがたいんですよ!
不満も何もないんですが、腑に落ちないのが・・毎度毎度の当社の仕事の流れなんです。
当社のあるあるの一つに1つが・・「業種のご依頼が一気に集中する。」
歯医者さんなら歯医者さんからのお問い合わせが集中し、飲食店なら飲食店、企業なら企業。
1週間のお問い合わせ丸々同じ業種ってことがあります。
ありがたいんですよ!(笑)ありがたいんです!
でもこの流れの原因を本当に知りたい。社内でも「あれ〜・・・始まりました?またこの流れ。笑」となります。
検索で流れが来ているのか・・いつか突き止めたい・・。

接骨院の看板

さてさて、GW明けに正式にご依頼頂いた名古屋市内の治療院さんの立て看板を作成しています。
今回は既存の看板を新しくリニューアルするお仕事。
もう10年以上前に建てた」看板なので柱もサビサビでした。
でも、しっかり作られた看板だったのでサビを取れば十分使える。
塗装もすればピカピカになる感じでした。
記載したい内容、イメージカラー、そして看板サイズ・看板から通りまでの距離・角度を調べデザイン作成開始。

出来上がったデザイン案が何案もありますが、社内でデザインを絞り込んでいきます。
その中で「これかな!」ってモノをご提案させて頂きました。
さて、どんなリアクションが返ってくるのか。楽しみです。