就労支援施設の外観リニューアルプラン

看板デザイン

現在、名古屋市天白区の就労支援施設の看板プランが進行中です。
今回は施設の窓5枚へインンクジェットシートを貼り、入り口ドアの窓ガラスにはフォグラスシートをロゴマーク型に切り抜いた仕様を進めています。
こちらの施設は看板を設置する場所がなく、外から見ると就労支援施設・・・と分かりいくい状態。
立地も良く、施設内がオシャレなのにもったいない。やはり何をしているのか、どんな施設なのかは知ってもらいたいですよね。
インクジェットシートに業務内容、営業時間そして取り組んでいるSDGsのマークを入れる予定です。
見栄えがガラッと変わるので施工が楽しみです。