税理士事務所の看板デザイン作成

税理士事務所の看板

今月から始まっている税理士事務所の看板デザイン。
当社がよく制作している窓ガラスを看板に変える施工です。
今回の税理士事務所の窓ガラス全部で12枚あり少しずつ円を描くように配置されています。
上下2段で配置されているのですが、事務所前の道路から事務所を見上げると下段から足元が見えてしまいます。
必然的に下段を看板面にするのですが、いざ看板デザインに入ってみると面積と内容を配置するのに苦労しました。

事務所看板

苦労したコトを説明すると、まず看板と人と距離。
この場合は事務所と人との距離となりますが、事務所前の道路との距離が少しあるので文字サイズを確保しないと視認性が取れません。
業務内容も記載するので文字組みをどう入れるか。。
目の前の道路はどちらが交通量が多いのか、そして車の平均速度も考慮する必要があります。
まだ提案の第一段階ですが、これから内容もデザインも変わるかもしれません。