電話のでお問い合わせ メールフォームでお問い合わせ

名古屋のホームページ制作はデザイン事務所ZoDDo|WEB制作・WEB集客・看板など広告制作はお任せください!|集客できる看板を作るために

Tel:052-908-0240

お問い合わせ

SIGN PROPOSUL

集客できる看板を作るために

看板のしゅり・サイズ・設置場所によって集客は変わる

看板は種類・サイズ・設置場所で
集客効果が大きく変わる

壁面看板、立て看板やスタンド看板など看板と言っても多くの種類があります。さらに制作する看板サイズ・設置場所によってお客様からの視認性も変わり、集客効果に大きく差が生まれます。最適な種類、適正なサイズで制作されていない看板を非常に多く見ます。そのような看板は「看板があるだけ」と言う意味で「あるだけ看板」と私たちは呼んでいます。
適正なサイズ、種類そして印象に残る看板デザインを作ることで看板はしっかりと集客するようになります。

シュミレーションを作成し細かくチェック

シュミレーション作成し、カラー、文字サイズなど細かな所までチェック

他社で看板を依頼して設置してもらったけど・・色が違う。
こんな相談をよく頂きます。デザインまでは良かったけど実物の色味が違うのは、制作時のミスの場合があります。カラーチェックとカラー指定を怠った結果と言えます。また、文字サイズも小さかった・・と言う相談も頂きます。ゾッドでは設置した場合のシュミレーション画像を作成しています。制作前に大体のイメージを掴む事ができるので安心して進める事ができます。

集客効果のある看板の4つの条件

人々の目に留まり、お店や商品の印象をUPさせ引き寄せる集客効果の高い看板には特徴があります。
その要素は大きく分けて4つつあります。

視認性が良い看板

視認性が良い看板

適正な看板サイズ、適正な文字サイズで看板を作らなければ効果は十分な効果を発揮しません。視認性が悪い物を人は無意識で認識しないよう脳が働きます。

適正な看板

適正な看板を設置

壁面看板、野立て看板や袖看板、スタンド看板など看板には多くの種類があります。歩行者に向けての看板なのか、クルマやバイクに向けての看板なのか。
そして、お店や事務所の立地に合わせて看板を選択する必要があります。

印象に残る看板デザイン

印象に残る看板デザイン

歩いていても、運転していても町中には多くの看板があります。
その景色の中で目に止まり、印象に残ることが必要です。日常的に何度も見てしまう事でサブリミナル効果が発生し、記憶に残るようになります。

期待を抱かせる看板

商品・サービスに期待を抱かせる

商品やサービスの印象を上げることでお客様に期待感を抱かせることで
「行ってみたい!」「あのお店は気になる」など期待感を与えることで来店を促すことができます。
ブランディングと言う要素を持った看板デザインにすることで競合と差別化を消費者に与えます。