名古屋・愛知・岐阜・三重を始め、企業やお店・医療機関のホームページ制作から看板デザイン&施工までトータルデザインをしています。

STUFF BLOG

スタッフブログ

お客様との出来事やスタッフのプライベートなど、
弊社スタッフが自由にブログを書いています。

#309
2018.02.22

使い方と効果を考えたモノづくり

トリミングサロン のスタンプカード・ショップカードがカタチになってきました。
お店のイメージを統一すると「しっくり感」が出てきます。
お客様からの見た目もありますが、「統一感」はジワジワと集客効果を発揮し、来店したお客様を「ファン」にする手助けをしてくれます。ただ単に作った販促物は効果を発揮しませんが、ちゃんと製作時に「リピート」を考えた内容作りをしているのか、作るにしてもそこが一番重要だと思います。

 

 

昨日は現在リニューアルのために内装工事をしているビストロのシェフと奥様と打ち合わせをしていましたが、お客様を如何に失礼なく、気持ちよくコントロールするのか・・・・ちょっと言い方が悪いですね。^^; なんと言うか・・・「最高のおもてなしをしながらも、業務を効率的に進めるか」・・言い方が硬いなぁ。(;´Д`A

要は「業務を効率的に進めるのか」と言う内容を打ち合わせ。
販促物であってもサービスであっても、内容(システム)を考えないと機能もしないし、効果だって出ない。
「内容ありき」の販促物なので作るときには「何をしたいのか」「どう解決するのか」を考えています。
(当たり前のことですが)
「集客したい!」と言うだけで作ったものは効果が出ることは無いと思う。

「集客したい!」と作ったものは「使い方」が定まらないのでブレます。チラシなら「撒いて終わり!」が起きます。
毎回クライアントに「モノにはモノの使い方がある」とハードボイルド感を出して言うのですが・・・。

ホームページ、看板にしても、全てのモノには使い方があると思っているので、そこをクライアント毎に考えて作っています。

ホームページ制作、チラシやパンフレット、
看板デザイン&施工などお気軽にご相談ください。
平日10時〜19時はお電話でのお問い合わせも承っております。

0568-37-0364

※電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。