歯科医院の看板デザイン色合わせ

歯科医院の看板デザイン

愛知県海部市の歯科医院様の看板デザインが決定しました。
4案ほど看板デザイン案を提示させて頂き、そのうち2案を採用となりました。
色や言葉のサイズや配置場所など部分的な修正を院長と打ち合わせを繰り返し、最終的なデザイン案が決定しました。

今回の看板デザインはとにかく配色が多い。
配色が多くなれば看板として視認性が悪くなる傾向がありますが、視認性が悪くならないようにデザインしていきました。配色が多いと心配になるのが「色味の違い」です。
パソコンで制作し、見て頂いた色味と実物との誤差が出てしまう可能性があります。
DICカラーコードで指定すればいいじゃん・・・となりますが、DICでカラー指定しても「もしも」があるのが心配なので、チェックように縮小してサンプル印刷しました。
(小心者と言うのか、それとも堅実と言うのか・・・)

看板デザインのチェック

印刷したサンプルを歯科医院の院長にも見て頂き確認して頂きました。
屋外インクジェットシートに印刷した後、UVカットのラミネートを施すのですが、ラミネートをすると若干ですが暗くなる傾向があります。(本当に若干です!)
色がどれくらい変化するのかチェックして頂きました。
お客様が長く使用する大切な看板なので一つ一つ確実に進めています。
今月末または来月には施工完了し、お披露目になりそうです!
綺麗な看板なので非常に楽しみです。