集客できるホームページを作るために。

集客できるホームページとは何か?売上(収益)が上がるホームページとはどんなモノなのか。
お店や店舗を始め事業を営んでいるとホームページは広告方法として必要ツールでもあります。
では集客できるホームページとは何か?
色々なホームページ制作会社が売れるホームページとは?と言う記事を書いていますが、基本的な要素は様々なサイトで書かれているので割愛しますが、個人的に必要だと思う集客できるホームページの要素として「画像」だと思っています。
「画像」と言ってもリアリティのある「画像」が必要だと思います。

ホームページの制作をしていると難関の一つが「画像」。
サービスや商品の画像を実際に時間を取って撮影を行うのか。
それとも素材サイトで購入するのか・・・・。どちらかの選択になります。
画像を購入すればキレイな素材ですが、お客様が見たら少し違和感を感じるかもしれません。
なので個人的には実際の画像を使用する方が良いと思っています。
(状況によりますが・・・。)
なのでできる限り集客力が上がるように撮影を行なっています。

輸入家電の商社のホームページ制作

と言うことで本日は作成中のホームページ用素材の撮影を行いました。
昨年看板を施工させて頂いたA.I.M様のホームページです。
輸入家電メーカーの商品ってどんなモノが多いのか?
国内でも使用することができるのか?取り付けはどうしたら良いのか?
興味があり、欲しい消費者にはどうしたら良いか疑問が多いものです。
メーカーから頂いた画像は商品の画像が多いのですが、イマイチ現実味がなくなってしまうので、実際に施工風景やショールームを撮影させて頂くことにしたのです。
アフターフォローもしっかりしてくれる!取付までやってくれるんだ!
とお店の信用度も増してきます。
この信頼感もホームページの集客には必要不可欠です。

撮影する内容を打ち合わせ、各ページで必要なシーンを撮影します。
あっ!ちなみに北米、欧州のキッチン家電って・・・すごいんですよ!
日本メーカーにはない質実剛健出会ったり、昨日もハイテクです。
このような昨日やでデザインも商品画像で分かりますが、実物を撮影した画像だとこんな感じなんだ!
とイメージしやすくなります。
現場を撮影するのは手間も掛かりますし、協力がなければできません。
しかし、ホームページが完成してから「制作してよかった!売上が予想通り上がったよ!」と言ってもらえるように、感じて頂けるように制作しています。