イメージチェンジ!接骨院の看板デザイン

接骨院の看板

名古屋市内の接骨院様の看板デザイン。
ホームページからお問い合わせを頂き、打ち合わせをさせて頂き、
元となるデザイン案を提案させて頂きました。
今回は通りに面した行灯看板(照明が入った看板)、窓ガラスへのカッティングシート、壁面への看板設置、
営業時間のプレートの4箇所を制作させて頂く予定です。

イメージカラー、看板デザインに入れたい文字やキャラクターを打ち合わせでヒアリングさせて頂き、
デザイン案に落とし込んでいきます。
接骨院名も普通の書体をそのまま使用するのではなく、オリジナルで作っていきます。

「フクロウ」を入れたいとご要望を頂いたので、「フクロウ」も何種類も描いていきます。
描いてるうちに、自分たちもどれが一番GOODなのか分からなくなる・・・(・_・;

 

看板デザイン

字体だけで印象って全く違いますよね。
明朝体とゴシック体ならゴシック体の方が優しく感じたり、丸みがある文字、角ばった文字で印象が違います。
優しい印象&入りやすい印象を持ってもらうためにキャラクターも癒し系っぽいタッチにします。

今回、何点かデザイン案を提示させて頂きました。
ここからデザインを絞っていただき修正を入れてデザインが出来上がっていきます。
あとは照明や切り文字にして立体感をつけるなど、看板本体をどう作り上げるのかも打ち合わせていきます。

印象に残る、温かみのある看板になるよう頑張ります。m(__)m