自社ホームページのリニューアル

ホームページ作成

緊急事態宣言が出て約3週間くらいでしょうか。
飲食店やエステサロン、美容院などBtoCの業種では大きな影響が出ています。
経済が停止・・とまでは行きませんが一時的に緩やかになった(遅くなった?)と言うかんじでしょうか。
当社にも少し影響が出ています。
進んでいた案件が一時的に止まることもあれば、その数日後に「やっぱりOK」となったり・・。汗

コロナに少し振り回された時が一時的に起こりました。

そして、社内的なことでは自社のホームページをリニューアルする計画を今年始めに立てていましたが、なかなかできなかった計画を一気に進めることができました。

早急に進めるべきリニューアルでしたので正直、少し時間ができて良かった感じです。(汗)

見出し画像

毎年少しずつ変化する当社のホームページ。
業務を進める中で改善点がどんどん出てきます。
お客様からよくご質問頂く点が出てきたり、検索でなんでこのキーワードでよく見られているのかな?
そしてなぜお問い合わせに繋がってるのか?と調べて対策をする必要が出てくる。
この繰り返しでお問い合わせ数が増えていきます。

ホームページ制作

営業活動が0。基本的にお問い合わせor以前ご依頼頂いたクライアントからのご紹介のみで動いている当社。だからホームページがすごく重要なツールになっています。
インスタグラム 、ツイッターなどありますが現実的な効果が期待できるのは、やはりホームページです。
管理と運用をお任せて頂いているクライアントもお問い合わせでの受注数が増えてきていて、
ホームページの重要性・機能性を実感して頂いています。

WEB作成

さて、今回のリニューアルで大きく改善を目指しているのが・・・表示スピード。
当社が制作する場合、これは当然のことですが画像の軽量化・圧縮、そしてソースコードの圧縮など軽量化を測っています。
しかし、最近さらに表示スピードを早くできる可能性が判明しました。
5Gになるからいんじゃない?と言われる場合がありますが、5Gであっても早いに越したことはない!と思っているので、今回のリニューアルではこの表示スピードの改善もリニューアル理由の1つです。そのほか、各業種によって当社が何ができるのか・・・どんな提案ができるのかを記載したページも作成しています。
緊急事態宣言の解除に間に合うか・・夜な夜な進行中です。