美容院のオーニング

美容院の看板

9月の大型台風で破れてしまい、修繕のご相談を頂いていた美容院のオーニング。
新しい帆を張って修繕が完了しました。
(業者さんも台風被害の案件でとても忙しかったようです・・。)

こちらが破れて飛んでしまったオーニング・・・と言うかフレームだけ。(汗)
もうOPENしてからずっと使用しているのでフレームも錆びて、痛んできていました。

生地の色や材質も選んでいきましょう!

オーニング素材

新しく制作するオーニングの生地を選んでいきます。
布生地や光沢のある塩ビの素材など・・・色々あります。
布の方が質感も良く、高級感もあるんですが耐久性が少し心配。
じゃあ塩ビ生地はどうか・・・光沢がありすぎて、なんか安っぽい・・・
こちらの美容院のイメージには似合わないなぁ・・・と塩ビと布の中間はないか探していきます。

カタログを見ながら探していくと・・・ありました。
質感や見た目は布だけど、耐久性がある中間っぽいもの・・ん〜・・色は理想の物がない・・けど仕方ない。

フレームを新しく軽量にして新品に取り替え

美容院の看板

フレームも今まで使用していた物よりも軽量で丈夫な物に変更しました。
生地を張ってオーニングの完成です。
やっぱり綺麗なオーニングって発色が良くていいですね。
たくさんのお客様を向かい入れて欲しいです。