終わらないハガキの印刷

暑中見舞い

今年の春からお付き合い頂いている石材屋さん「石玉石材」さん。
折込チラシのデザインがご縁のきっかけでした。⇨「石玉石材リニューアルチラシ」

今回はお客様への暑中見舞いハガキのデザインをご依頼頂き、デザインさせて頂きました。
キャラクターも入れて、ちょっと石材屋さんのイメージから離れたフランクな感じに。

さて、印刷会社に・・・・「え?ウチで印刷ですか?できますが・・・本気ですか?個人情報の関係で?」

と言うことで・・・社内で印刷することに・・・翌日渡された箱に絶句!!Σ(゚д゚lll)

こんなに官製はがきが箱詰めされてるの初めてみた・・・ざっと2,700枚!

とりあえず印刷するか・・・あれ?なんか良い色が出ないぞ?(・_・;
印刷機の調整が必要だな・・・・1枚に掛かる時間が2倍に・・・。

これ、2,700枚っていつ終わるんだ?手を抜けば早いけど、色が綺麗じゃないし・・・・
やっ、やるか!(~_~;)

ここから長い時間をかけてのプリンターとの共同作業が始まりました・・・。(外出もあるので・・ざっと4日間)

ご決断は慎重に!(自分に言い聞かせる)