名古屋・愛知・岐阜・三重を始め、企業やお店・医療機関のホームページ制作から看板デザイン&施工までトータルデザインをしています。

STUFF BLOG

スタッフブログ

お客様との出来事やスタッフのプライベートなど、
弊社スタッフが自由にブログを書いています。

#605
2019.11.08

イベント用の腰幕があると何かと便利

カフェのテーブル腰幕

今年はイベントに出店されるクライアントが多かったなぁ・・とふと思いながらこのブログを書いています。
そして、店内ディスプレイも多く携わらせて頂きました。
先方との契約のため、はっきりと名前は言えませんが某ショッピングモールさんやチェーン店、そして個人経営のショップやケーキ屋さんなど。
良い経験をさせて頂きました。照明さん、配線業者さんを絶叫させてしまったり、感動してシミジミしながら男が集まってカルボナーラ食べてたり・・・・
たくさんのことがありました。(まだ1ヶ月半今年ありますが。)

さてさて、タイトルのお話に戻すと、イベントに出店されるクライアントで絶対的にご依頼を頂くのが「テーブル腰幕」です。名前の通りテーブルに巻いたり、被せたりするのですが有ると無いとで全く違います。
イベントで用意されたりする会議テーブルのまま出店しているのと、腰幕があって出店してるので雰囲気が違うし、注目度も違います。

名古屋デザイン事務所

先日制作して納品させて頂いたパティスリー・トキワさんの腰幕。こちらは「かぶせ」と呼ばれるテーブルを天板もサイドも全て覆うサイズで制作させて頂きました。何案か提案させて頂き、今回は写真がないデザインを選ばれました。理由としては腰幕の「生地」。
生地はテトロントロピカルと言う光沢があってツルツルした感じの生地。軽い汚れならサッと拭けば取れます。このテトロントロピカル、写真などのイメージがプリントされていると場合によっては色味がボケてしまう場合があります。長く使用するなら写真がない方が良いかな・・・と言う感じだったので、今回は写真を使用しないデザインでした。

イベント用腰幕のデザイン

今まで制作させて頂いた1部ではありますが、全てテトロントロピカルで制作。
写真を使用している場合は滲まないように画像を調整し、生地の厚み変えたりしています。
イベント時以外はショーケースに掛けていたり、店内の装飾に使用されているお店もあります。
寒くなってイベントが少なくなるこの時期、来年に向けてイベント販促物を検討されては如何でしょうか。

ホームページ制作、チラシやパンフレット、
看板デザイン&施工などお気軽にご相談ください。
平日10時〜19時はお電話でのお問い合わせも承っております。

0568-37-0364

※電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。