ホームページ制作・看板デザイン&施工・広告制作の株式会社ゾッド|名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡・春日井市・小牧市
集客につながるデザイン&ブランディング 東京・大阪・福岡を始め全国対応も可能です!

スタッフブログ

#252
2017.11.26

WEB文章で滞在時間は変わる

ホームページの文章

飲食店や小売店を始め、最近は企業からのホームページ制作のお問い合わせや相談を頂くようになりました。
デザインの見直し、コンテンツ内容の見直しを繰り返してきました。正直、まだまだ足りないことばかりです。
それが・・・ページ内の文章!これがとても悩む・困る・想いつかない!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
「良い言葉で書こう!」と考えれば泥沼にハマります。今、ホームページ制作が進んでるお客様からも「自社のサービスやコンセプトを文字にするのが難しい」とよく聞きます。
「他人のことは分かっても、自分のことは意外と分からない。」なんて昔、心理学の教授が言ってました。
話してた内容は理解不明でしたが・・。(;^_^A

 

ホームページ制作

文章がどれだけ大切なのか・・・これは自社で制作・活用している会社なら実感していると思います。
弊社もデザイン・文章を変えただけで直帰率が飛躍的に下がりました。デザインを変えても直帰率は下がったのですが、文章を変えただけで結構改善されました。
特に見出しを変えると、「止まった見出し」「スルーされた見出し」に違いが出てきました。「問題を解決する見出し」「革新を突く見出し」はやはりマウスが止まり、本文を読み始めます。やっぱり問題を解決するページは滞在率が高いと思います。商品のページだと問題解決や商品スペック、活用方法など・・。商品のインプレサイトってついつい読んじゃいますもんね。(´・ω・`)
依頼やお問い合わせが来るWEBサイトやホームページは、やはりコンテンツ内容を表現した文章が大切ですね。

Patisserie Miuex 2014Xmasチラシ
トリミングサロン のホームページ制作
トリミングサロンほっとCOCOA
クリスマスチラシ
TOKIWA 2017Xmasチラシ