治療院の看板デザインが決定!

 接骨院の看板デザイン

11月から進んでいたひじり総合治療院の看板デザイン&外観デザインが決まりました。
最終まで色と言葉で悩まれていましたが、期限が迫っていたので焦りましたが決めて頂きました。
最初のデザイン案からだいぶ変わりましたが、見た目がだいぶ変わるので目立ちますし、何を一番オススメにしているのか分かるようにします。
この表現が難しい・・・
クリニックや歯科医院、接骨院などでは看板に記載できる文言が制限されているので、言葉選びでどこも悩まれます。
ここも打ち合わせでどう表現するのか詰めていきました。

契約書作成

次に急いで施工前の承諾書・契約書作成。
施工内容の確認、見積書などが記載されています。
正直、看板だけでここまでしっかりした契約書を作る会社はないかなって思います。では、内容が弊社に有利な内容ばかりか?と言われればそんな事はありません。
しっかり弁護士さんと作ったモノですが、なかなか人ができてる方で・・・
こちらに有利な内容で書くと全く意味がありませんぜ!(笑)と言われました。
しっかりとした書類があるからこそ、信頼が固まると思っています。
実際に書類を見たクライアントは「しっかりしてますね。」と言われます。
さて、看板本体の制作を始めます。