名古屋・愛知・岐阜・三重を始め、企業やお店・医療機関のホームページ制作から看板デザイン&施工までトータルデザインをしています。

STUFF BLOG

スタッフブログ

お客様との出来事やスタッフのプライベートなど、
弊社スタッフが自由にブログを書いています。

#201
2017.08.16

しっかり記事を書くコト・・

内容のある記事を書く

こんにちは!代表の小島です。
お盆も終わって今日から仕事再開!と言う企業も多いのではないでしょうか。
個人的に今年のお盆は休みと言う感じはなく、子供(9か月)のお世話と家の掃除で一瞬で終わってしまった感じです・・・。
時間があるのはみんなが寝静まってから、溜まっていた本を読んでいたのですが「内容」と言うコトで昔を思い出しました。

 

始まりは鋭いツッコミから・・

個人的にいくつかの趣味のブログを匿名で書き続けているのですが、昔はアフィリエイトでそこそこ毎月稼ぎ、
アクセス数も結構なコンテンツを運営していました。
しっかりと内容も考え、構成もしっかり計画していたのでアクセス上がっていたのだと思います。
このことをスタッフにちょっと自慢気に話したのですが、
「じゃあ、今はなんで会社のでやらないんですか?あれ?サボってます?」
と鋭いツッコミが飛んできました・・・。

 

昔はやってたけど今はやってないのは?

怠けるキモチ

第一に率直に言って「怠けてる」んですよね・・。
色々とクライアントとの打ち合わせが・・とか、製作が・・とか言うんですけど、気持ちがあれば人ってやるんですよね。
では、記事制作を「怠ける」気持ちになる原因を細かく考えてみました。

原稿や校正を考えるのが大変!

文章とコンテンツの構成

ただ単に文章を書くだけではダメ!と言うのは大体の人が知っていると思います。
本当に効果が出るコンテンツや記事って細かく構成ができているからなんです。
「ターゲット」「ニーズ」「アプローチ」の3点を考えて作られています。
個人的にもアフィリエイトで稼いでいた時には「こんな人に向けて書こう!考えているコトは何だろう?」と
ターゲットの気持ちになって書いていました。
書くのにすごい時間が掛かるのですが、慣れてくるとドンドン早くなっていました。
今は・・この記事書くのだけでも手間取ってます。構成とか考えてませんが文章書くのが・・・。

画像を準備するのが大変!

画像はすごく重要ですよね。見た目的にもユーザーを楽しませる為にもマストアイテムです。
でもただ普通の画像を準備するなら簡単ですが、その記事専用の画像を準備するのって大変です。
でもひと手間かけるだけでアクセス数と滞在時間って大幅に改善されます。
例えば・・・掃除機やプリンター、クルマなどの商品を実際に使ったインプレを書く場合。
使っている写真や便利だった部分をクローズアップした写真を載せるだけで滞在時間は伸びます。
さらに購入バナーもしっかり上下に載せると高倍率も飛躍的に上がります。
個人的には趣味でも仕事でも購入した物のインプレを書いて、報酬でさらい自分の好きなモノを買う!
と言うコトを繰り返していました。

訪問率が上がる、読まれる記事を書く

見てもらえるサイト制作

読まれる記事を書くことは=「検索上、評価されるサイト」になります。
数行書いただけの記事はグーグル先生も評価しませんし、一般の方も評価しません。
「自社のWEBサイトの訪問数を増やしたい!」「ネットショップの売上を上げたい!」
と言う目標をクリアするには何よりもコンテンツを充実させるのが一番の近道だと思います。
今日をきっかけにスタッフブログや制作実績の執筆をすこし手間を掛けて書いていきます。
(最後の一行、まるで反省文です・・・)

ホームページ制作、チラシやパンフレット、
看板デザイン&施工などお気軽にご相談ください。
平日10時〜19時はお電話でのお問い合わせも承っております。

0568-37-0364

※電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。