焼肉屋さんの店舗看板スタート

店舗デザイン

本日は11月19日。もう12月が近づいてきました。
この時期になると決算や会計の締めもある関係で駆け込みでのご依頼・ご相談が増えます。
現在受けているご依頼に12月OPEN予定の名古屋市内の焼肉・ホルモンの店舗看板。
11月初旬にお話を頂き、看板のサイズや設置位置をどうするのか・・となり今週に正式にご依頼を頂きました。
当社に相談が来る前に他社に一度相談されていましたが、提案された設置位置に「?」があり、オーナーから率直に「他社でこの設置位置を言われたんですが微妙ですよね?」と相談されました。
他社のご提案にはそれなりに理由があるとは思いますが・・正直、道路や歩道の位置を考えると「なんで?」と言う感じだったので、率直に自社の意見を言わせて頂きました。

看板って同じ看板でも見積もり金額って違ってきます。
「え?」と思うかもしれませんが、設置する場所の高さ、壁の状態によって取付方法が違ってくるからです。
同じ壁面看板でも高いところにあれば高所作業車が必要になりますし、壁に溝があってガタガタやタイル状だとアルミ枠が必要だったり条件が変わってきます。
今回も歩行者やクルマとの距離を考えると看板は下げる必要があったので下げることを提案しましたが・・・現場を確認すると壁に何かフレームの残りが・・・。
「なんだこれ?」と大工さんに確認するとベランダの残骸だそう。
このベランダの残骸もあって急遽アルミ枠が必要となりました。
看板デザインもこれから作成となるので、12月半ばのOPENに間に合うだろうか・・・ちょっと心配です。(汗)